Sun Oct 01. 2017 中部地方

”疲れ”を自動判定したい!どんなデータが必要!?

募集が終了している案件です

フェイズ
データ分析
残り
終了
バジェット
300万円
応募
3

背景

疲れがとれない、疲れて家に帰っても何もできない、といった悩みに対して、まだ世の中にない、今日の疲れが予測できるサービスを検討したいと考えています。
そこで、個人のその日の活動量などを取得し、疲れているのかを判定するための分析アルゴリズムを開発したいと考えています。

チャレンジポイント

各種測定センサーはどれがいいか、また、疲れのデータをどのように取得し、それらをどのように収集するかも含めて検討したい。
目指すサービスとしては個人個人に個別にアジャストしていきたいので、AIの搭載を想定しています。

募集概要

ログインして詳細を見る

ログインして詳細を見る

募集が終了している案件です